スポーツ少年団の活動|スポーツ少年団とは|スポーツ少年団への登録

スポーツ少年団

スポーツ少年団

スポーツ少年団の活動


【長野県スポーツ少年団事業予定 ~令和元年度~】
    ※平成31年4月現在の予定です。今後変更する場合もございます。

(PDFでご覧いただけます。)

スポーツ少年団とは

スポーツ少年団は、「一人でも多くの青少年にスポーツの歓びを!」、「スポーツを通じての青少年の健全育成」を目的として、
日本体育協会が昭和37年(1962年)に創設したものです。
現在、全国で約32,000のスポーツ少年団があり、また約70万人の団員が活動しています。
長野県では、平成30年9月末現在、41市町村 「547のスポーツ少年団」 「3,540人の指導者」 「14,651人の団員」 が、
様々なスポーツ種目で元気に活動しています。

◇長野県スポーツ少年団 団員数等の推移 各年9月末現在

年度 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
単位団数 581 585 596 586 584 583 565 554 545 547
団員数 18,710 18,537 17,977 17,303 16,811 16,139 15,993 15,471 15,287 14,651
登録市町村数 49 48 47 46 46 45 44 44 42 41
県内市町村数 80 77 77 77 77 77 77 77 77 77


スポーツ少年団への登録

スポーツ少年団は、完全なメンバーシップ制をとっており有料登録制となっています。
スポーツ少年団の登録の仕方などについては、日本スポーツ協会サイト日本スポーツ少年団 をご覧下さい。

長野県スポーツ少年団では一人当りの年間の登録料を以下としています。
団 員 400円 (内訳:日本スポーツ少年団300円、県スポーツ少年団100円)
指導者・市町村役職員 1,200円 (内訳:日本スポーツ少年団700円、県スポーツ少年団500円)

新しく登録したい場合には、市町村スポーツ少年団事務局 または
県スポーツ少年団事務局(長野県スポーツ協会事務局内TEL 026-235-3483)にご相談ください。


ページの先頭へ戻る